北九州市、遠賀郡、直方市、中間市の新築一戸建て情報はセンチュリー21APリファレンス

▼会社概要  ▼アクセス

メールでのお問い合わせ

電話番号

営業時間 9:00~18:00 定休日 水曜日

  • ホーム
  • 新築一戸建て
  • 中古一戸建て
  • 中古マンション
  • 土地
  • 不動産に関するお問い合わせ

よくある質問

Q.自己資金が少ないのですが、購入できるでしょうか?

A.自己資金とは、物件の購入に充当する頭金と諸費用の合計のことです。
ご利用になる金融機関によっては100%のローンや諸費用ローンなどの利用ができる事もございますので、まずは一度お気軽にご相談くださいませ。

△ ページ上部へ戻る

Q.住まいの購入時の諸費用はどのくらいかかるものか教えてください。

A.引越し代等も見込んでおく他に、売買代金以外にかかってくる諸費用については、登録免許税、印紙税、ローンを利用する場合の事務手数料、不動産取得税等の税金や、保険料、保証料、仲介手数料等があります。一般的に売買代金の6%~9%程度とお考え下さい。金額の内訳等については、ご購入を検討される物件によって異なりますのでお気軽にお尋ね下さい。

△ ページ上部へ戻る

Q.購入時の手付金はどれくらい必要なのですか?

A.手付金を極力抑えることはできますが、一般的には手付金は売買代金の10%を売主様に支払う事が多いです。
契約を解除したい場合に手付金を放棄することで、無条件で契約を解除することができます。ご不安な点はご契約前にお気軽にお尋ね下さい。

△ ページ上部へ戻る

Q.最近転職したばかりなのですが、住宅ローンの利用はできますか?

A.おおよそではありますが、勤続年数1年以上が住宅ローンを利用できる目安となります。とはいえ、それより短い場合でも借りられる場合もあり、その場合転職等の理由や年収等条件がございます。金融機関によって審査の基準は異なりますので、お客様の状況やご希望を踏まえた上でご提案をさせて頂きます。

△ ページ上部へ戻る

Q.住宅ローンを利用したいのですが、車のローンがあります。それでも借りることはできますか。

A.審査の前に完済するのがベターですが、住宅ローンの月々の支払いができるかどうかの審査が行なわれます。住宅ローンと車のローンそれぞれの毎月返済額も踏まえてお支払い計画についてご提案をさせて頂きます。ローン合算や購入時期など、お気軽にご相談下さいませ。

△ ページ上部へ戻る

Q.夫婦それぞれ資金を出し、住宅を購入した場合、名義はどうしたらよいのでしょうか?

A.ご夫婦それぞれの資金を出す場合、共有名義にする必要があります。それぞれが資金を出したにも関わらず、名義がどちらか一方の場合、「贈与税」の対象となってしまいます。なお、共有名義の場合、住宅の持分は夫婦それぞれ出資した割合に応じる形になります。

△ ページ上部へ戻る

Q.良い土地情報がありません。見つけるコツは?

A.中々気に入る良い土地が見つからない、という場合は、一戸建ても視野に入れると情報量が多くなります。中古一戸建てとして売られている物件の中には、建物が古いため土地価格に近いものがあります。つまり、「古い建物付きの土地」といったイメージですね。しかしこの場合、解体費用がかかりますので注意が必要です。

△ ページ上部へ戻る